本文へスキップ

富山で債務整理|とやま市民事務所に依頼して請求・督促をストップ!分割支払い可能

電話は0120-987-501

債務整理について >> 貸金業者からの請求・督促がストップします

貸金業者からの請求・督促がストップします

貸金業者からの請求が一時的にストップする理由

貸金業法21条には「取立て行為の規制」が記載されています。

@まずは柱書きに「貸金業を営む者は…債権の取立てをするに当たって…次に揚げる言動…をしてはならない」
A次に揚げる言動として9号に「債務者等が…債務の処理を弁護士…若しくは司法書士…に委託し…書面によりその旨の通知があった場合において、正当な理由がないのに、債務者等に対し、電話をかけ…又は訪問する方法により、当該債務を弁済することを要求…すること。」

つまり、貸金業者を規制する法律である貸金業法には、債務者の方が弁護士や司法書士に債務整理を依頼して、受任通知が貸金業者に届いた場合には、貸金業者の側から直接債務者に対して督促や請求をしてはなりませんよと記載してあるので、ご依頼いただいた場合には貸金業者からの請求・督促がストップする訳です。

督促や請求にお悩みの方はお早めにご相談ください。


バナースペース

相談無料

メールフォームへ



とやま市民事務所のサイトへ

富山で債務整理

〒939-2251
富山県富山市下大久保3260番地
(司法書士とやま市民事務所)

TEL 076-467-5525
→アクセス

事務所の周辺地図

※富山インターチェンジから
 飛騨高山方面へ車で9分

※駐車場完備

代表のブログへ

スマホ用はこちらへ